日本が銀メダル!男子種目で初、日本レコードも更新/2017-18トラックワールドカップ4戦・男子団体追い抜き

男子チームパシュート

またもやトラック中距離チームが歴史に名を残した。チリ・サンティアゴで開催されたトラックワールドカップ4戦で、男子団体追い抜きが予選で日本記録を更新、さらには史上初のメダル獲得となる準優勝を果たした。

【速報】日本記録を大幅更新で銀メダル以上が確定!日本男子団体追い抜き/2017-18トラックワールドカップ4戦

男子団体追い抜き

今村駿介、近谷涼、一丸尚吾、沢田桂太郎の4人が日本記録を約4秒更新し、ワールドカップ予選を2位で通過。この結果、銀メダル以上が確定。現地時間12/11午後に行われる決勝で金メダルをニュージーランドと争う。

中村愛花が女子エリート優勝、男子予選は橋本英也・窪木一茂が1位通過/2017全日本選手権オムニアム

2017全日本自転車競技選手権大会オムニアム/マスターズ

2017年11月18日、伊豆ベロドロームにて“2017全日本選手権オムニアム/マスターズ”、“ジャパン パラサイクリング カップ2017”が行われた。全日本選手権オムニアムの女子エリートは中村愛花(日体大)が優勝。