「日本の競輪に出るのは夢のひとつだった」ジョセフ・トルーマン選手に徹底インタビュー!

競輪の招待をもらえるとは思ってなかった!

他の選手から日本の競輪について聞いた?

マシュー・クランプトンから聞いたよ!今はコーチとして頑張ってるんだよ。知ってた?18歳以下の選手たちをコーチしてるんだ。彼から少しアドバイスを聞いてきたよ。

あと僕のパーソナルコーチのファンアイデン、イギリスの英雄クリス・ホイからも話を聞いてきたよ。みんな楽しそうな話しかしないから、これから何が起きるのかとても楽しみだね。

イギリスの英雄クリス・ホイ

イギリスの英雄クリス・ホイ

今回競輪の招待を受けたわけだけど、正直、招待状をもらえるとは思っていましたか?

全然(笑)ワールドカップの期間中にコーチから話を聞いて、即答で「YES」って言ったんだ。自分のキャリアの中で日本に来て走ることは目標の一つだったんだけど、もっと実績を出して、もっと後になると思ってた。だから今回招待を受けたことに今でも驚いてる。

日本での不安は…電車の乗車券の買い方

今回みたいに家族から離れて何ヶ月も遠い国にいるって経験はしたことある?今回は6か月だよね?

欧州選手権があるから途中で少し帰るけど、その後にまた戻ってくる予定だね。家族とはアカデミーに入った18歳の時から離れて暮らしているから、ここにきてもホームシックにはならないかな(笑)ただ、違う国でここまで長いってのは経験したことはないかな。

長旅でお疲れのトルーマン選手。移動のバスでぐっすり

アジアの国にきて、こう不安というか、難しい点などありますか?

日本は初めてで、これまでの人生でアジアといえば香港にしか行ったことがないんだよね。香港に行った時には、そんなに文化の違いを感じなかったし、ここでもそうかな。言葉は確実に判らないけど通訳がいるし…一つ挙げるとしたら電車の移動かな。チケットの買い方とかは難しいこと間違い無しだね!

日本の競輪の印象は?

カラフルだね!なんかイギリスの競馬を思い出させてくれた!

真面目なところだと、いつも僕たちはテクニックや空気抵抗を考えて走るんだけど、ここではまずは自転車に慣れないといけないからね(笑)鉄の自転車になんて乗ったことないからどうなることやら。もうフレームはすでにオーダーしていて、ブリヂストンのフレームに乗る予定だよ。

オーダーしたブリヂストンのフレームをもつトルーマン選手

オーダーしたブリヂストンのフレーム

オーダーフレームは「Joseph TRUMAN」と名前入り

自転車の前はサッカー少年だった

TAGS