競輪/KEIRIN/ロードレースのメディア-More CADENCE

注目のタグ

Share

「日本をスプリント大国に」深谷知広が全日本制覇/2020全日本自転車競技選手権大会トラック

2020/11/07

男子スプリント, 2020全日本トラック

2020年11月5日から8日にかけて、群馬県前橋市・ヤマダグリーンドーム前橋で開催の『2020(第89回) 全日本自転車競技選手権大会 トラック・レース(エリート・パラサイクリング)』。6日の2日目には男子スプリント、女子スプリントの決勝までが実施され、男子種目では深谷知広が自身3度目となる優勝を果たし、表彰台のトップへと上がった。そして全日本初参加となった山崎賢人脇本雄太河端朋之を下して準優勝となった。この記事では男子のレースについてお伝えする。

男子スプリントに出場したのは25人。昨シーズン、ワールドカップでメダルを量産した深谷知広、世界選手権で5位の結果を残した新田祐大、国内の競輪では無敵の脇本雄太ら強力メンバーが顔を揃えた。

予選:揺るがぬトップ4

1/6 Page

Pick Up

///// Contact Us? please send in Facebook Message

JKAは、競輪とオートレースの売上を、
機械工業の振興や社会福祉等に役立てています。
車券の購入は20歳になってから。競輪は適度に楽しみましょう。