SS集結&ナショナルチームも多数参戦!混戦必至の宮杯・出場予定選手発表/第71回高松宮記念杯競輪(GⅠ)6月18日〜和歌山

KEIRINグランプリ2019 中川誠一郎 脇本雄太

2020年6月18日(木)〜21日(日)に和歌山競輪場にて開催される「第71回高松宮記念杯競輪」。4月27日、このレースに出場予定の選手と、初日東西の特別選抜予選に出場予定の選手が発表された。

高松宮記念杯競輪とは

高松宮記念杯競輪は2010年までは滋賀県大津市の大津びわこ競輪場で開催されていた。滋賀県の競輪場選定地が近江神宮の外苑にあり、近江神宮に縁のある高松宮宣仁親王に賜杯の下賜を請願・承諾いただいたため、この名前がついたという。ファンや選手の間では親みを込めて「宮杯(みやはい)」と呼ばれている。

昨年2019年の優勝は中川誠一郎

中川誠一郎が今年2度目のGⅠ制覇、新田祐大は惜しくも届かず/高松宮記念杯競輪・岸和田

唯一の東西対抗戦

他のG1レースにはない特徴として、高松宮記念杯は「東西対抗」で争われる。2020年は3日目の準決勝までは東と西でそれぞれ勝ち上がり、決勝で東西の勝ち上がった選手がぶつかるという形式がとられる。以下、東西の特別選抜予選に出走予定の注目選手たちをご紹介する。

東日本特別選抜予選

SS 新田祐大 福島/90期
SS 郡司浩平 神奈川/99期
SS 平原康多 埼玉/87期
SS 佐藤慎太郎 福島/78期
S1 和田健太郎 千葉/87期
S1 諸橋愛 新潟/79期
S1 松井宏佑 神奈川/113期
S1 小暮安由 群馬/92期
S1 鈴木竜士 茨城/107期

西日本特別選抜予選

SS 脇本雄太 福井/94期
SS 松浦悠士 広島/98期
SS 清水裕友 山口/105期
SS 村上博幸 京都/86期
SS 中川誠一郎 熊本/85期
S1 浅井康太 三重/90期
S1 山田英明 佐賀/89期
S1 原田研太朗 徳島/98期
S1 三谷竜生 奈良/101期

ナショナルチームからも7人が出走

自転車トラック競技日本ナショナルチームからも、脇本雄太、新田祐大、松井宏佑、新山響平高橋晋也河端朋之深谷知広の7人が出走予定となっている。ナショナル仕込みの実力をGⅠレースで見せてくれるか?

その他の出場選手はKEIRIN.jpにてご確認を。

TAGS

Related Articles