2017ジャパン・トラック・カップⅠ 結果速報

2017ジャパン・トラック・カップⅠ結果速報

2017年7月7日に、静岡県の伊豆ベロドロームにて行われた「2017ジャパン・トラック・カップⅠ」結果を速報でお伝えします。

関連記事:ジャパントラックカップ2017が7月7〜9日に開催、メダリストなど世界トップ選手が集結

2017ジャパン・トラック・カップⅠ 男子結果

男子エリート ケイリン

2017ジャパントラック男子ケイリン

優勝:Denis DMITRIEV / デニス・ドミトリエフ(ロシア)
2位:Shane Perkins / シェーン・パーキンス(オーストラリア – Dream Seeker
3位:新田 祐大(日本 – Dream Seeker)

男子エリート スプリント

男子エリートスプリント

優勝:Sam Webster / サム・ウェブスター(ニュージーランド)
2位:Denis DMITRIEV / デニス・ドミトリエフ(ロシア)
3位:新田 祐大(日本 – Dream Seeker)

男子エリート マディソン

2017ジャパントラック男子エリートマディソン

優勝:オーストラリア(Samuel Welsford & Kelland O’brien)
2位:日本 – CS Slinger(新村 穣 &沢田 桂太郎
3位:イラン(Mohammad Rajablou & Mehdi Sohrabi)

男子ジュニア ケイリン

2017ジャパントラック男子ジュニアケイリン

優勝:中野 慎詞 (日本)
2位:Warut Paekrathok / ワルット・プレアクラトーク(タイ)
3位:TO Cheuk Hei / トゥ・ツオヘイ(香港)

男子ジュニア スクラッチ

2017ジャパントラック男子ジュニアスクラッチ

優勝:滿田 光紀(日本)
2位:Warut Paekrathok / ワルット・プレアクラトーク(タイ)
3位:JAMSHIDIAN GHALEHSEFIDI Amirhossein / ジャムシディアン・ガレセフィディ・アミルホセイン(イラン)

2017ジャパン・トラック・カップⅠ 女子結果

女子エリート ケイリン

2017ジャパントラックカップ女子エリートケイリン

優勝:KIM Wongyeong / キム・ウォンギョン(韓国-Daegu City Cycling Team)
2位:Anastasiia VOINOVA / アナスタシア・ヴォイノヴァ (ロシア)
3位:小林 優香 (日本 – Dream Seeker)

女子エリート スプリント

2017ジャパントラックカップ女子エリートスプリント

優勝:Anastasiia VOINOVA /(アナスタシア・ヴォイノヴァ)ロシア)
2位:KIM Wongyeong / キム・ウォンギョン(韓国-Daegu City Cycling Team)
3位:前田 佳代乃(日本 – Japan Professional Cyclist Association)

女子エリート マディソン

2017ジャパントラックカップ女子エリートマディソン

優勝:日本(鈴木 奈央 &橋本 優弥
2位:マレーシア(PHANG Ching Zhen Grace & SOM NET Jupha)
3位:イラン(HADAVAND Fatemeh & NAZARI Maedeh)

女子ジュニア ケイリン

2017ジャパントラックカップ女子ジュニアケイリン

優勝:QIU Jing Wen /チュ・シンウェン(台湾)
2位:小泉 夢菜(日本)
3位:YEUNG Cho Yiu / ヤン・チャオヤオ(香港)

女子ジュニア スクラッチ

2017ジャパントラックカップ女子ジュニアスクラッチ

優勝:池上 あかり(日本)
2位:山口 伊吹(日本)
3位:Au HOI IAN Au / オゥ・ホイアン(マカオ)

TAGS