トラックとロードレースの融合『バンクリーグ』8月23日開幕【チケット・グッズ情報】

現地で応援したい!気になるチケット情報

一般チケット

※8月19日現在VIPエリアチケットは全て完売しております。

当日券 前売り券
価格 こども価格 価格 会員価格 こども価格 こども会員価格
自由席 2.000円 1,000円 1,800円 1,500円 900円 500円
VIP席 5,000円 2,500円 4,800円 4,500円 2,400円 2,000円

※4歳以上からチケットが必要(3歳以下は同伴者の膝上での観戦可能だが、座席が必要な場合はチケットが必要)
※前売券、当日券ともにお客様の都合による席種の変更、払戻しは一切不可
※少雨決行。中止となった場合のみチケットの払い戻し

一般チケットは当日券と前売り券の2種類がある。当日券は開催地当日券販売窓口にて、前売り券は『CNプレイガイド』もしくは『イープラス』で購入できる。前売り券特典はバンクリーグ2019オリジナルチーム・選手缶バッチだ。また、『一般財団法人 日本サイクルスポーツ振興会』へ会員登録すると会員価格でお求めいただける。お子様も保護者とは別に登録が必要なので注意してほしい。

Round1ではすべて売り切れてしまっているが、バンクの内側から観戦でき、出場選手とハイタッチの機会もあるVIPエリアチケットはウェルカムフード&ワンドリンク付だ。今後観覧予定の方は公式サイトをこまめにチェックを!

CNプレイガイド
イープラス

企画チケット

一般チケットの他にシーズンパックチケットやバンク走行会参加権付きチケットも用意されている。お得にバンクリーグを楽しむチャンスだ。

【バンクリーグ2019「完全制覇」シーズンパックチケット】

内容 JCSPA会員
シーズンパック(自由席) 4大会 自由席パック 4,000円
シーズンパック(VIP席) 4大会 VIP席パック 15,000円
TOKAIパック(自由席) 名古屋・松阪 2大会 自由席パック 2,500円
TOKAIパック(VIP席) 名古屋・松阪 2大会 VIP席パック 8,500円

4大会すべてをこの目で見届けたい!という方必見。名古屋・松阪・広島・宇都宮全てのチケットを特別価格でセット販売。あわせて、前半の2大会(名古屋・松阪)のパックチケットも用意されている。なお、こども価格チケットの販売はない。

【「集まれサイクリスト!選手と走ろう」バンク走行会参加権付きチケット】

会員価格 こども会員価格
バンク走行会参加権付(自由席) 3,000円 1,500円
バンク走行会参加権付(VIP席) 6,000円 3,000円

レースが行われるバンク内を走行体験できる「バンク走行会」の参加権をセットにしたチケット。1日を通じてバンクリーグを満喫したいサイクリストには最適なチケットだ。選手の参加も予定されている。

企画チケットの詳細は『一般財団法人 日本サイクルスポーツ振興会』へ。

期待が詰まったバンクリーググッズも!

『バンクリーグ』をみんなで応援して盛り上げたい!バンクリーグ2019公式グッズも販売予定だ。

五種類あるバンクリーググッズ

ペンライトを振ってレースを応援できる日が来ようとは思っていなかった!応援用フラッグやフェイスタオルも、会場の一体感を楽しむのに一役買ってくれるだろう。缶バッチはガチャガチャ形式での販売だ。

公式SNSも要チェック

そんな開催待ち遠しいバンクリーグの公式ツイッターアカウント(@bank_league)及びFacebookページも既に始動している。SNSの出場チーム紹介ではチームメンバーのかっこいい姿や面白い(?)姿が見られる。

バンクリーグにはロードレース選手だけでなく、トラック中距離ナショナルチームからの出場予定選手もいるため、ロード/トラック競技ファン両者が楽しめる。また、簡単なルールで最初から最後まで目の前で行われるレースなので、自転車初心者も楽しめるだろう。

現地で見られない人のために、生配信も用意されているらしい。詳しくはバンクリーグfacebookにて。

バンクリーグ情報~~~ 本日第2弾は…競輪場に来れないファンの方必見!!!バンクリーグでは、全4Round生配信が決定🎦✨ …

BANK LEAGUEさんの投稿 2019年8月21日水曜日

ベンチマークはJリーグ『バンクリーグ2019』開催スケジュール発表、8月に初戦

バンクリーグ公式サイト

TAGS