ついに最終戦!2018-19トラックワールドカップ第6戦・香港大会

Qualifying / Women's Team Pursuit / Track Cycling World Cup V / Cambridge, New Zealand

2019年1月25〜27日に香港で開催される『2018-19トラックワールドカップ第6戦』は、昨年の10月からスタートしたW杯シリーズの最終戦だ。長い戦いもついに終わりを迎える。

短距離は新田祐大雨谷一樹深谷知広河端朋之ナショナルチームで出場。女子はケイリンにて第3戦は銅&アジア選手権では金の小林優香と、太田りゆが出場する予定だ。

中長距離は男女チームパシュートに加え、中村愛花がチームパシュートのリザーブメンバーとしてエントリーされている。オムニアムは男子が窪木一茂、女子が古山稀絵で臨む様だ。

2018-19トラックワールドカップ第6戦 派遣選手団

短距離

選手名エントリーチーム所属
新田 祐大ナショナルチームJPCA JPCU福島 / dream SEEKER
深谷 知広ナショナルチームJPCA JPCU愛知 / dream SEEKER
雨谷 一樹ナショナルチームJPCA JPCU栃木
河端朋之ナショナルチームJPCA JPCU岡山
太田りゆナショナルチームJPCA JPCU埼玉
小林優香dream SEEKERJPCA JPCU福岡 / dream SEEKER

中長距離

選手名
一丸 尚伍シマノレーシング
近谷 涼TEAM BRIDGESTONE Cycling
沢田 桂太郎TEAM BRIDGESTONE Cycling
窪木 一茂TEAM BRIDGESTONE Cycling
今村 駿介TEAM BRIDGESTONE Cycling
中村 妃智日本写真判定株式会社
鈴木 奈央JPCA JPCU静岡
橋本 優弥鹿屋体育大学
古山 稀絵日本体育大学
吉川 美穂Live GARDEN Bici Stelle
中村愛花日本体育大学

男子エントリーリスト(PDF)
女子エントリーリスト(PDF)

関連リンク:2018-2019トラックワールドカップ第6戦派遣選手団について

TAGS

Related Articles