W杯も終盤戦!2018-19トラックワールドカップ第5戦・ニュージーランド大会の日本代表メンバー

Men's Elite Sprint / Asian Championships Track 2019 Jakarta

新田祐大

2019年1月18〜20日にニュージーランド・ケンブリッジで開催される『2018-19トラックワールドカップ第5戦』W杯もいよいよ後半戦だ。今回は『アジア選手権トラック2019』へ出場したメンバーのうち、一部がそのまま転戦となる。

短距離は新田祐大雨谷一樹深谷知広ナショナルチーム渡邉一成JPCで出場。女子の出場は無し。中長距離は基本的にアジア選手権へ出場したメンバーがそのまま転戦する形だが、今村駿介が加わりチームパシュートオムニアムにリザーブで入っている。

2018-19トラックワールドカップ第5戦 派遣選手団

短距離

選手名
渡邉 一成JPCA JPCU福島
新田 祐大JPCA JPCU福島 / dream SEEKER
深谷 知広JPCA JPCU愛知 /dream SEEKER
雨谷 一樹JPCA JPCU栃木

中長距離

選手名
一丸 尚伍シマノレーシング
近谷 涼TEAM BRIDGESTONE Cycling
橋本 英也JPCU岐阜 / TEAM BRIDGESTONE Cycling
沢田 桂太郎TEAM BRIDGESTONE Cycling
窪木 一茂TEAM BRIDGESTONE Cycling
今村 駿介TEAM BRIDGESTONE Cycling
中村 妃智日本写真判定株式会社
梶原 悠未筑波大学
鈴木 奈央JPCA JPCU静岡
橋本 優弥鹿屋体育大学
古山 稀絵日本体育大学
吉川 美穂Live GARDEN Bici Stelle

男子エントリーリスト(PDF)
女子エントリーリスト(PDF)

関連リンク:2018-2019トラックワールドカップ第5戦派遣選手団について

TAGS

Related Articles