SAWADY(サワディー)のトラック中距離日本代表遠征レポート Vol.3 in アメリカ

みなさんこんにちは!トラック中距離カメラマンSAWADYこと沢田桂太郎です!

沢田桂太郎( Twitter / Instagram / Facebook )

SAWADYレポート第3弾として『2018ジャパントラックカップ』前、ナショナルチームでアメリカへ遠征に行った時の様子をお届けしたいと思います。

サワディーのトラック中距離日本代表遠征レポート Vol.2 in ベルギー

サワディーのトラック中距離日本代表合宿レポートinスペイン!! vol.1

11日間連続のクリテリウム出場

今回のアメリカ遠征では、男子3名(新村穣/沢田桂太郎/今村駿介)、女子6名(中村妃智/吉川美穂/鈴木奈央/橋本優弥/古山稀絵/中村愛花)の合計9名で「TOUR OF AMERICAN’S DAIRYLAND」という11日間11ステージのクリテリウムレースに出場しました。

今回僕らが滞在したのはウィスコンシン州にあるMarquette Universityという大学構内にあるホテル。大学構内ということもあり、食事も基本的に学食でとりました。

食事会場までは徒歩10分

学食で食事をする女子選手たち

学食は品数が少ないものの、自分で食べる量を調整できたので、お腹いっぱい食べることが出来ます!アメリカらしくピザやハンバーガーもありました。

合宿中はウエイトトレーニングも行いました。なんとトレーニング場所はNBAチーム「シカゴブルズ」の体育館!NBAの選手が練習する場所でトレーニングさせていただくという貴重な体験が出来ました。

nbaコート

綺麗に整備されたアリーナ

吉川美穂

シカゴブルズのロゴ入り水をもらってご満悦の吉川選手

クリテリウムレースでは1日目に吉川美穂選手が1位、4日目に橋本優弥選手が2位。残念ながら男子は大きな結果を残すことは出来ませんでした。ですが毎日レースに参加し、失敗したことを次の日に試したり、新しいことにチャレンジしたりと日々成長できる11日間でした。

クリテリウムレース様子

TAGS