注目の日本人対決・深谷知広が3位!脇本雄太との激戦を制す/2018ジャパントラックカップⅡ ・男子スプリント3-4位決定戦

続く2本目、今度は深谷がイン側、脇本がアウト側でスタート。最終周回に入り先行逃げ切り体制だった脇本を2コーナー付近から深谷が猛追。3コーナー過ぎで追い抜き、そのままフィニッシュラインへ駆け込んだ。

深谷知広

3-4位決定戦 2本目

深谷知広

3-4位決定戦 2本目

深谷知広

3-4位決定戦 2本目

場内からは両選手の激闘を称える大きな拍手が送られた。

深谷はレース後「やっと表彰式で撮る側から、撮られる側へ回れました」と笑みがこぼれた。

関連記事:この男、強すぎ!マティエス・ブフリ男子スプリント2連続優勝も勝因は「僕が知りたいくらい」/2018ジャパントラックカップⅡ

深谷知広

深谷知広はこの後短い休養を経た後、7月14日から松戸競輪場で行われるG2『第14回サマーナイトフェスティバル』へ出場予定。公営競技の競輪における活躍にも期待したい。

男子スプリント 競技結果

順位 名前 チーム
1 マティエス・ブフリ BCC
2 セバスチャン・ビジエ FRA
3 深谷知広 DSR
4 脇本雄太 JPN
5 ジェイコブ・シュミッド AUS
6 イム・チェビン KOR
7 クェンティン・ラファルグ FRA
8 渡邉一成 JPC
9 シュー・チャオ MSP
10 エドワード・ドーキンス VNZ
11 テオ・ボス BCC
12 ジョセフ・トルーマン GBR
13 サム・ウェブスター NZL
14 イーサン・ミッシェル NZL
15 新田祐大 DSR
16 河端朋之 JPN
17 雨谷一樹 JPC
18 ジーン・シュビース RSA
19 トマシュ・バベク CZE
20 ビー・ウェンジュン CHN

詳しい結果はhttp://jcf.or.jp/をご覧ください。

TAGS