2018トラックアジア自転車競技選手権大会 派遣選手団

河端朋之

2018年2月16日(金)~20日(火)にマレーシア・クアラルンプールで開催されるトラックアジア自転車競技選手権大会2018へ派遣される日本選手団が発表された。

2月28日よりオランダ・アペルドールンで開催される世界選手権の直前に行われる大会でもありつつ、過去には日本人選手が様々な種目で優勝した大会でもあるため、注目度が高い。

派遣される選手は男女エリート・ジュニア合わせて計33名。

2017年大会では日本が計25個のメダルを獲得

河端朋之

河端朋之

2017年トラックアジア自転車競技選手権大会において、ケイリンで脇本雄太選手が金、渡邉一成選手が銀メダルを獲得。日本は合計25個のメダルを獲得。全体で2位の成績を残している。今大会も日本勢がどのような活躍をしてくれるのか注目だ。

今シーズンのトラックワールドカップ4戦男子オムニアム銀メダル獲得の橋下 英也選手、女子オムニアムで日本人史上初の金メダルを獲得した梶原 悠未選手、女子団体追い抜き銅メダルのメンバーなど、トラックワールドカップでのメダリストたちも参戦する。

男子オムニアム橋本英也銀メダル

橋本英也(2017-18UCIトラックワールドカップ 男子オムニアム 銀メダル)

女子チームパシュート

女子チームパシュート(2017-18UCIトラックワールドカップ 銅メダル)

梶原悠未

2018トラックアジア自転車競技選手権大会 派遣選手団

男女エリート

選手名
渡邉 一成 JPCA JPCU福島
河端 朋之 JPCA JPCU岡山
深谷 知広 JPCA JPCU愛知
長迫 吉拓 岡山
板倉 玄京 千葉 明治大学
一丸 尚伍 大分 ブリヂストンサイクリングチーム
近谷 涼 富山 ブリヂストンサイクリングチーム
橋本 英也 岐阜 日本競輪学校
今村 駿介 福岡 中央大学
沢田 桂太郎 宮城 日本大学
前田 佳代乃 京都
太田 りゆ JPCA JPCU埼玉
中村 妃智 千葉 日本写真判定株式会社
梶原 悠未 茨城 筑波大学
鈴木 奈央 JPCA JPCU静岡
橋本 優弥 岐阜 鹿屋体育大学
古山 稀絵 東京 日本体育大学

男女ジュニア

選手名
長田 龍拳 静岡 星陵高校
太田 龍希 埼玉 川越工業高校
松本 秀之介 熊本 九州学院高校
黒瀬 浩太郎 広島 崇徳高校
日野 泰静 愛媛 松山城南高校
石井 洋輝 福島 白河実業高校
四宮 寛人 京都 北桑田高校
兒島 直樹 福岡 祐誠高校
佐藤 竜太 岐阜 岐南工業高校
馬越 裕之 奈良 榛生昇陽高校
岩元 杏奈 宮崎 都城工業高校
増田 夕華 岐阜 岐阜第一高校
菅原 ななこ 宮城 東北高校
石上 夢乃 神奈川 横浜創学館高校
髙橋 吹歌 埼玉 筑波大坂戸高校
中冨 尚子 熊本 千原台高校

http://jcf.or.jp/?p=57707

TAGS