普段の生活から「プロ意識」の指導まで…受け継がれる「見えない絆」競輪の師弟関係とは?

親子のような深い絆

弟子の責任は師匠の責任と言っても過言でないほど、師匠は弟子のトレーニングから生活まで、多くの面倒を見ている。レース以外も一緒に時を過ごす関係は、まさに親子のようなものだろう(実際に親子で師弟関係の選手も存在する)。

厳しい上下関係がある体育会系な世界だが、そこには我々一般人には理解のできない深い絆が存在している。

未経験者からオリンピアンまで・・・日本競輪選手養成所の受験方法とは

【初心者向け】競輪の「地区」ってなに?地区区分一覧表と過去の連携レースを紹介

TAGS

Related Articles