【取手・前検】ナショナルチームからは新山響平が単騎参戦!グランプリ覇者の佐藤慎太郎を含む東日本のSS勢も出走予定/取手競輪場・水戸黄門賞 GⅢ

佐藤慎太郎(福島・78期)「徐々に感覚は戻っている」

佐藤慎太郎

佐藤慎太郎

Q:意気込みをお願い致します。

一戦一戦、1つずつ1着目指して頑張りたいですね。400勝まであと3勝、ここのところ1着が取れていないのですが、今回で決めたいです。

Q:レースが少なくなっていましたが、調子の方はいかがですか?

追い込み選手はレースを走ってレース勘などを高めていくと思うので、走れるようになったことで徐々に感覚が戻ってきています。

Q:余談ですが、数日前に渡辺正光選手の自宅に伺っていたようですが何か練習を?

いいえ、自転車を組んでもらっていました。新しいフレームが届いたので、ブレーキをつけてもらったり。パナソニックフレームにスラムのパーツを。正光(渡辺選手)に任せて、好きなパーツを注文してもらいました。

武田豊樹(茨城・88期)「久しぶりの地元記念で頑張りたい」

武田豊樹

武田豊樹

Q.地元茨城での開催となりますが、調子の方は?

どうですかね。レース数が少ないのでイマイチ自分の中での感触は悪いですが、久しぶりの地元記念なので一戦一頑張りたいです。

Q:開催中止が明けてからまだ本調子ではない?

あまり手応えは。いいきっかけを作りたいですね。

Q:地元での完全優勝は?

頑張ります(笑)

そのほかの出場選手(取手競輪場公式サイト)

家で競輪を楽しめる!

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、本開催は無観客レースとなるが、インターネットで観戦や車券の購入を行うことが可能。車券購入はJKA直轄のKEIRIN.jpのほか、各種民間ポータルサイトをチェックしていただきたい。

【初心者向け】インターネットで競輪の車券を買う方法

競輪、何から始めればいい?初心者向け記事リンク集

 

TAGS