【オリンピックチケット2次抽選】トラック競技ファンが狙うべきセッションはコレ!コスパ最高は8月9日!?

Final / Men's Sprint / TISSOT UCI TRACK CYCLING WORLD CUP II, Glasgow, Great Britain

東京2020オリンピック観戦チケットの第2次抽選が11月26日まで行われる。第1次抽選では落選者が続出し、阿鼻叫喚。追加抽選が行われるも、トラック競技は対象外と、この2次抽選へ賭けている人も多いのではないか。一生に一度かもしれない自国開催のオリンピックで、トラック競技ファンならば狙いたいセッションを紹介しよう。

関連記事:【11月26日まで】東京2020オリンピック観戦チケット第2次抽選が開始

目に焼き付けたい、日本人のオリンピックメダル獲得

東京オリンピックの自転車トラック競技は2020年8月3日〜9日に、伊豆ベロドロームで行われる。トラック競技は毎日いずれかの種目で決勝が行われるため、どのセッションを選んでも、オリンピックメダル獲得の瞬間を見ることができる。

しかし日本人なら日本選手の出るセッションに行きたいものだろう。そういう人が狙うべきセッションはどれか?独自の判断基準で以下に挙げさせてもらう。

最もお得感のあるセッション

8月9日(日)

日本選手がオリンピックで走る姿を見たい人は

8月5日(水)
8月8日(土)

なぜなのか?各セッション、どの種目の決勝が行われるのか?日本選手の出場可能性は?を軸に紹介していこう。

8月3日(月)

TAGS