【11月26日まで】東京2020オリンピック観戦チケット第2次抽選が開始

オリンピックチケット 2次抽選

第1次抽選、追加抽選がすでに行われている東京2020オリンピック観戦チケット。待望の第2次抽選が開始されている。期間は11月13日(水)~11月26日(火) 11:59まで。

■関連記事

「第2希望とカスケードの違いって何?」オリンピックチケット2次抽選申し込み前に知っておきたいこと

「リセールってどんな制度?」オリンピックチケット2次抽選申し込み前に知っておきたいこと

応募の条件

第1次&追加抽選での当落関係なく、全ての人が申し込むことができる。観戦チケットの抽選申込にあたっては、TOKYO 2020 IDへの登録が必要。水泳、陸上など今回の抽選の対象外となっているセッションもあるので、詳しくは公式サイトでご確認を。

当選枚数は最大18枚

チケットの最大申し込み枚数は第1希望・第2希望でそれぞれ最大18枚ずつ、最大当選枚数は18枚となっている。

オリンピックチケット 2次抽選

1セッションあたりの申し込み上限枚数

1セッションあたりの申し込み上限枚数は2〜6枚までとなっている(開会式・閉会式・メダルセッション・予選などで区別される)。

オリンピックチケット 2次抽選

セッションごとの購入上限枚数は累計

セッションごとの購入上限枚数は第1次抽選からの累計となっているので注意が必要だ。

オリンピックチケット 2次抽選

画像元:公式サイト

抽選申し込み期間

開始:2019年11月13日(水)未明
終了:2019年11月26日(火) 11:59(AM)

終了が午前中いっぱいなのでご注意。また、終了間際はアクセスが集中して申し込みができないこともあるので、余裕を持った申し込みを。

【応募は公式サイトから】

抽選結果発表

2019年12月18日(水)

購入手続き期間

結果発表〜2020年1月10日(金)23:59まで

※2019年12月24日(火)から2020年1月6日(月)11:59まで休止期間
※現金決済(コンビニエンスストア)での支払いは1月12日(日) 23:59まで

今後のチケット販売スケジュール

また、最新のチケット販売スケジュールが公開されている。もし今回の抽選に外れても、来春の直前期販売、公式リセールなどがあるので、くれぐれも法令で禁止されている転売などには手を出さないようにしていただきたい。

オリンピックチケット 2次抽選

画像元:公式サイト

国内2019年7月〜東京2020オリンピック公式観戦ツアー
2019年10月16日〜東京2020オリンピック公式ホスピタリティパッケージ
2019年11月13日第2次抽選販売
2020年春〜直前期販売
2020年春〜公式リセールサービス
海外随時各国NOC公認の公式チケット販売事業者から購入
2020年春〜公式チケット販売サイトからも購入可の予定

「第2希望とカスケードの違いって何?」オリンピックチケット2次抽選申し込み前に知っておきたいこと

「リセールってどんな制度?」オリンピックチケット2次抽選申し込み前に知っておきたいこと

詳しくは公式サイトにて
自転車競技種目の開催スケジュール

TAGS