競輪/KEIRIN/ロードレースのメディア-More CADENCE

注目のタグ

Share

あの大物たちは、〇〇出身! 自転車競技内の種目転向者まとめ / 【オフロード編(マウンテンバイク・シクロクロス・BMX)】

2020/04/07

BMX
参考:JCF

トラック競技と同様にマウンテンバイクや、オフシーズンのトレーニングとして行うシクロクロスからの種目転向者も多いロードレース。

これらのオフロード競技は悪路を進むために高いパワーと乗車時のバランスが求められ、バイクコントロールの技術向上やインターバル能力の強化にも役立つと言われている。シクロクロス・マウンテンバイク・BMXからの種目転向者にはどんな選手がいて、どれほどのリザルトを残してきたのか。著名な選手から意外な選手までをご紹介。

そのほか、自転車競技以外からの競技転向まとめはこちらから↓

他競技から自転車競技に行った選手まとめ【トラック競技/競輪編】

他競技から自転車競技に行った選手まとめ【ロードレース編】

シクロクロス→ロードレース

オフロード系種目出身のロード選手ではシクロクロスがダントツ。シクロクロスとは、悪路を走る為に設計されたロードバイクに近い形状の自転車に乗り、悪路や障害物を超える競技。バイクコントロールを身に付けられるだけでなく、インターバルによる心肺機能への負荷も高い為、ロード選手がオフシーズンのトレーニングの一環としても行なっている。

マチュー・ファンデルプール(コレンドン・サーカス/オランダ)

BOGENSE, DENMARK - FEBRUARY 03: Arrival / Mathieu Van Der Poel of The Netherlands and Team The Netherlands / Celebration / during the 70th Cyclo-cross World Championships Bogense 2019, Men Elite / Cross Denmark / @Bogense2019 / on February 3, 2019 in Bogense, Denmark. (Photo by Luc Claessen/Getty Images)

Photo by Luc Claessen/Getty Images

現役のシクロクロス世界王者。数年前まではシクロクロス1本であったが、2019年からはロードレースへと転向。ジュニア時代はロードレース世界選手権で優勝した経歴も持つ。シーズン前半のクラシックレースにも出場し、アムステルゴールドレースなどで劇的な逃げ切り優勝を果たした。

マウンテンバイクではワールドカップで世界王者を破り3度の優勝を上げるなどマルチに活躍。東京オリンピックにはマウンテンバイクで出場予定だったが、延期となった2021年はロードレースとマウンテンバイクのどちらを選ぶのかに注目だ。

名前 マチュー・ファンデルプール Mathieu van der Poel
生年月日 1995年1月19日
国籍 オランダ
所属チーム アルペシン・フェニックス
過去の成績 ・アムステルゴールドレース優勝(2019)

・ロードレースヨーロッパ選手権2位(2018)

・ロードレースナショナル選手権優勝(2018)

・UCIロードレース世界選手権ジュニア優勝(2013)

・UCIシクロクロス世界選手権エリート優勝(2015,19,20)

・シクロクロスナショナル選手権エリート優勝(2015-20)

・シクロクロスヨーロッパ選手権優勝(2016〜19)

・マウンテンバイクヨーロッパ選手権優勝(2019)

Twitter @mathieuvdpoel
Instagram @mathieuvanderpoel

ワウト・ファンアールト(チーム・ユンボビスマ/ベルギー)

Cyclocross: World Championships 2016 / Men Elite / Arrival Wout van Aert (Bel) Celebration Joie Vreugde / Wereldkampioenschap / (c) Tim De Waele (Photo by Tim de Waele/Corbis via Getty Images)

Photo by Tim de Waele/Corbis via Getty Images

ファンデルプールと同様にシクロクロスで活躍し世界選手権を3連覇の経歴を持つ。シクロクロスをメインに活動しながらロードレースではプロコンチネンタルチームに所属していた。2018年に3位入賞したストラーデ・ビアンケでの走りが話題となりロードレースファンから一躍有名人に。

2019年からチーム・ユンボビスマへと移籍。タイムトライアルやスプリントに強く、最高峰のワールドツアーカテゴリーのレースでは今シーズン既に4勝を挙げている。シクロクロスではファンデルプールとジュニア時代からのライバル。

名前 ワウト・ファンアールト Wout van Aert
生年月日 1994年9月15日
国籍 ベルギー
チーム チーム・ユンボビスマ
過去の成績 ・ツール・ド・フランス ステージ2勝(2019)

・個人タイムトライアルナショナル選手権優勝(2019)

・ストラーデ・ビアンケ3位(2018)

・UCIシクロクロス世界選手権エリート優勝(2016-18)

・シクロクロスナショナル選手権エリート優勝(2016-18)

Twitter @WoutvanAert
Instagram @woutvanaert

ゼネク・スティバル(ドゥクーニンク・クイックステップ/チェコ)

HEUSDEN-ZOLDER, BELGIUM - DECEMBER 26: Zdenek Stybar of Czech Republic and Team Quick-Step Floors / during the 14th Heusden - Zolder World Cup, on December 26, 2018 in Heusden-Zolder, Belgium. (Photo by Luc Claessen/Getty Images)

Photo by Luc Claessen/Getty Images

ツアー・オブ・ジャパンに出場経験もあり、春のクラシックレースで活躍を見せるスティバルは、シクロクロス世界選手権で3度優勝の過去を持つ。

シクロクロスの経験から悪路に強く、ストラーデ・ビアンケ優勝やパリ〜ルーべで2回2位に入るなど、ロードレースに転向しても生粋のクラシックレーサーとして活躍。

名前 ゼネク・スティバル Zednek Stybar
生年月日 1985年12月11日
国籍 チェコ
所属チーム ドゥクーニンク・クイックステップ
過去の成績 ・ストラーデ・ビアンケ優勝(2015)

・パリ〜ルーベ2位(2015,17)

・ツール・ド・フランス ステージ1勝(2015)

・ブエルタ・ア・エスパーニャ ステージ1勝(2013)

・ロードレースナショナル選手権エリート優勝(2014,17)

・UCIシクロクロス世界選手権エリート優勝(2010,11,14)

Twitter @zdenekstybar
Instagram @stybarzdenek

ジュリアン・アラフィリップ(ドゥクーニンク・クイックステップ/フランス)

ロードレース世界選手権2019

ジュリアン・アラフィリップ(フランス)

2019年のツール・ド・フランスでは大活躍だったジュリアン・アラフィリップ。ジュニア時代からはシクロクロスにも度々参加しており、過去に世界選手権ジュニア2位、ナショナル選手権U23を2連覇した経歴を持つ。

アラフィリップの爆発的なアタックは、インターバル強度の高いシクロクロスでの経験から培われたのかもしれない。

名前 ジュリアン・アラフィリップ Julian Alaphilippe
生年月日 1992年6月11日
国籍 フランス
所属チーム ドゥクーニンク・クイックステップ
過去の成績 ・ツール・ド・フランス ステージ4勝(2018,19)

・ミラノ〜サンレモ優勝(2019)

・ストラーデ・ビアンケ優勝(2019)

・UCIシクロクロス世界選手権ジュニア2位(2010)

・シクロクロスナショナル選手権U23優勝(2012)

Twitter @alafpolak
Instagram @alafpolak

織田聖(弱虫ペダルサイクリングチーム/日本)

Jプロツアーでロードレースも走る織田聖はマウンテンバイクやBMXでも全日本選手権に出場するなど、様々な種目でマルチなタレントを発揮。冬はシクロクロスをメインに活動し、過去に全日本選手権ではジュニア、アンダーを制しシクロクロス国内王者へと輝いた。

2019年には本場ヨーロッパへと渡り、ロードレース武者修行も経験。

名前 織田聖
生年月日 1998年9月16日
国籍 日本・埼玉県
過去の成績 ・全日本シクロクロス選手権ジュニア優勝(2015)

・全日本マウンテンバイク選手権ジュニア2位(2016)

・全日本シクロクロス選手権U23 2位(2016)

・全日本シクロクロス選手権U23優勝(2017,19)

Twitter @hijirioda
Instagram @hijirioda

大御所登場!マウンテンバイク→ロードレース

Pick Up

///// Contact Us? please send in Facebook Message

JKAは、競輪とオートレースの売上を、
機械工業の振興や社会福祉等に役立てています。
車券の購入は20歳になってから。競輪は適度に楽しみましょう。