短距離タイトルを総ナメ、脇本雄太が大会2冠/男子スプリント・トゥーラGP2019

1回戦

1回戦は変則的な3人1組での1着勝ち抜け戦。しかし日本勢はここで多くが敗退してしまった。

日本勢で最初に出走した脇本は快勝し2回戦へ。

Men's Sprint 1/16 Finals / GRAND PRIX OF TULA 2019

脇本雄太

しかし続く新田が相手選手の大逃げを捕らえきれず、ここで敗退。

Men's Sprint 1/16 Finals / GRAND PRIX OF TULA 2019

新田祐大

松井は1回戦を危なげなく突破したものの、その後に続いた3人はまさかの1回戦で姿を消す結果となった。予選を突破した日本勢6人だが、2回戦に進むことができたのは脇本と松井の2人だけとなった。

Men's Sprint 1/16 Finals / GRAND PRIX OF TULA 2019

松井宏祐

Men's Sprint 1/16 Finals / GRAND PRIX OF TULA 2019

深谷知広

Men's Sprint 1/16 Finals / GRAND PRIX OF TULA 2019

雨谷一樹

2回戦、準決勝

TAGS