グランプリぶりに新田祐大が競輪の舞台へ!脇本雄太も参戦、平成〜令和を跨ぐGⅠ『第73回日本選手権競輪』

新田祐大

2019年4月30日〜5月5日までの6日間、松戸競輪場で開催される『第73回日本選手権競輪【GⅠ】』『ガールズケイリンコレクション2019松戸ステージ【FⅡ】』。平成最後、そして令和最初のビッグレースに、トラック日本ナショナルチームで活躍する脇本雄太、新田祐大も出場する。

「競輪ダービー」を制するのは誰だ?

昭和24年から開催されている日本選手権競輪。別名「競輪ダービー」とも呼ばれ、年間6つある全てのGⅠの中で最も権威ある開催としてファンに親しまれている。

昨年の第72回開催では、三谷竜生が勝利している。

脇本爆走!決勝を制したのは三谷竜生!/第72回日本選手権競輪(G1)・平塚競輪場

開催地は松戸競輪場。直線の短さが全国有数であることが特徴の333メートルバンクで、逃げ有利のレースになりやすい傾向がある。

注目はナショナルチームの脇本雄太選手。3月に行われたウィナーズカップでは見事優勝している。

世界の脇本雄太が突き抜けた!浅井康太との死闘を制し『第3回ウィナーズカップ』優勝

このレースで脇本に食らいついた浅井康太選手や、この時負傷明けだった三谷竜生選手、村上義弘選手がどのような走りを見せてくれるかにも注目したい。

そしてもう一人のナショナルチームメンバー、新田祐大選手。国内での競輪レースは昨年末のグランプリ以来となるが、3月の世界選手権ではケイリンで銀メダルを獲得し、現在の男子ケイリン世界ランキング1位。ケイリンでの実力を競輪にも活かせるか?勝負の行く末に注目だ。

推しの選手には勝ってもらいたいもの。その願いを込めて“応援車券”を買ってみることをオススメしたい。応援する選手が勝った際の喜びが何倍にもなるぞ!

関連記事:【初心者向け】インターネットで競輪の車券を買う方法

S級S班の出場予定選手

新田 祐大(福島/90期)
武田 豊樹(茨城/88期)
平原 康多(埼玉/87期)
浅井 康太(三重/90期)
脇本 雄太(福井/94期)
村上 義弘(京都/73期)
村上 博幸(京都/86期)
三谷 竜生(奈良/101期)
清水 裕友(山口/105期)

そのほかの出場選手はこちらをご確認ください。

日本選手権競輪特設サイトはこちら

ガールズケイリンコレクション2019松戸ステージ

3日目の5月2日(木・祝)の最終第12レースでは、ガールズケイリンコレクションが開催。児玉碧衣、石井寛子らガールズケイリンで実績を積み上げている選手たちが出場する。

ガールズケイリンコレクション2019出場選手

小林 莉子(東京/102期)
石井 寛子(東京/104期)
高木 真備(東京/106期)
田中 まい(千葉/104期)
尾崎 睦(千葉/104期)
佐藤 水菜(神奈川/114期)
児玉 碧衣(福岡/108期)

TV放送・イベント情報

TAGS

Related Articles