世界の頂点が視界に入った!梶原悠未がメダルまであと1歩、ウィルトがタイトル防衛/女子オムニアム・世界選手権トラック2019

「次は一番高いところに立てるよう」梶原悠未

Q:今のお気持ちを

悔しいです。

Women's Omnium Point Race / 2019 Track Cycling World Championships Pruszków, Poland

スクリーンへ映る順位表を見つめ悔しさを滲ませた梶原

Q:レースはとても厳しいものでしたが、手応えはいかがだったのでしょうか?

3位で最終種目を迎えることが出来て、メダルもアルカンシェル(世界チャンピオンジャージのこと)も視野に入っている中で走っていました。

Women's Omnium Point Race / 2019 Track Cycling World Championships Pruszków, Poland

でも、やはりスピードも持久力も全然足りてなかったからこのような結果になったのだと思います。最後は自分のミスもありましたし、その前も小さなミスが多くて・・・振り返るとミスがたくさんありました。

メダルを獲りたかったですけど、メダルを獲るために改善できるところはたくさんあると思います。

Q:レース前に語っていましたが、世界とは戦うことができた?その辺りの実感は?

ポイントレースでは常にオランダやイギリスの選手と集団の前方で走っている光景を自分でも見れていて、ここで戦えるようになったんだなというのは感じました。

Women's Omnium Point Race / 2019 Track Cycling World Championships Pruszków, Poland

次は一番高いところに立てるように、もっともっと練習していきたいと思います。

Women's Omnium Elimination / 2019 Track Cycling World Championships Pruszków, Poland

TAGS

Related Articles