レイ・ハワードが銀メダル/2018-2019トラックワールドカップ第1戦女子マディソン&男子スクラッチ

2018-2019 TRACK CYCLING WORLD CUP I Men's Scratch Race

女子マディソン、ヨーロッパチャンピオンのデンマークが勝利

東京オリンピックで新たに加えられる男女のマディソン。ワールドカップでも、オリンピック出場に向けたポイント争いがあるため熱い戦いが繰り広げられた。(マディソンのルール解説

2人1組となって行うこの戦い、今回の参加は計17組。ヨーロッパの強豪各国に加えてアジアから香港、オセアニアからオーストラリアとニュージーランドが参加した。今回は日本のペアの出場は無し。レースは計80周(1周250m)、10周毎にポイントが得られるポイント周回が設けられる。

2018-2019 TRACK CYCLING WORLD CUP I Women's Madison

展開は多数の落車が発生しつつも、その中で順調にポイントを重ねていくイギリスとデンマークが最終ポイント周回前に2ポイント差(イギリス19Pts、デンマーク17Pts)で最後の勝負へ。

2018-2019 TRACK CYCLING WORLD CUP I Women's Madison

2018-2019 TRACK CYCLING WORLD CUP I Women's Madison

2018-2019 TRACK CYCLING WORLD CUP I Women's Madison

2018-2019 TRACK CYCLING WORLD CUP I Women's Madison

2018-2019 TRACK CYCLING WORLD CUP I Women's Madison

デッドヒートとなった最後は2着にデンマーク、3着にイギリスでフィニッシュ。デンマークがイギリスに合計ポイントで追いついて並び、最終周回の着順によりデンマークが逆転優勝。見事にワールドカップ第1の勝利チームとなった。

2018-2019 TRACK CYCLING WORLD CUP I Women's Madison

2018-2019 TRACK CYCLING WORLD CUP I Women's Madison

女子マディソン 決勝結果(PDF)

レイ・ハワードが銀/男子スクラッチ

TAGS