「バイバイ愛しの我が家」世界王者マシュー・グレーツァーが日本で暮らした家

日本での暮らしは、忘れられない経験

最後に、グレーツァーへ日本生活の感想を聞いてみた。

Matthew Glaezer

「家族と離れ、海外で一人暮らしする経験は初めてだったんだ。間違いなく忘れられない経験になったよ。もし再び日本で暮らす時に、この家とアパートが選べるならアパートを選ぶかもしれない。でも、また皆と一緒に暮らせるなら楽しいよね!ここでの暮らしは、僕が生きてることを感じさせてくれてね。なんていうか・・・生きていることの証さ!」

このように、日本での最後のレースを前に貴重な体験の物語を結んでくれた。

オーストラリアへ戻った後、世界チャンピオンは戦いの場を10月10日から行われるオセアニア選手権、そして10月19日からのトラックワールドカップシリーズへと移す。

レインボージャージを纏い、トラック競技で戦う姿に要注目だ。

TAGS