注目するべき総合優勝候補たち/2018ブエルタ・ア・エスパーニャ展望・後編

ミゲルアンヘル・ロペス

今年のブエルタ・ア・エスパーニャは、またしても厳しい山岳コースが多く登場する。この過酷なレースを制するのは誰なのか?有力な優勝候補たちを紹介しよう。

ビンツェンツォ・ニバリ(イタリア/バーレーン・メリダ)

2010年の同大会総合優勝者にして、2013年と2016年のジロ・デ・イタリア、そして2014年のツール・ド・フランスを総合優勝しているニバリ。昨年のブエルタでも総合2位と、実力の高さを見せつけた。

今年はミラノ―サンレモでも優勝し、調子の良さを感じさせながらツール・ド・フランスへ参戦したが、2週目の前半で、観客との接触というアクシデントによって負傷。あえなくDNSになり苦杯をなめさせられた。

今シーズンはまだまだ暴れ足りない、そういった思いを抱えるであろうニバリは、このブエルタで2度目の総合優勝を果たせるだろうか。

優勝候補にはあの双子も・・・

TAGS