パラサイクリング杉浦佳子が銅メダル獲得/2020 UCI パラサイクリング トラック世界選手権

杉浦佳子(楽天ソシオビジネス株式会社)

1月30日〜2月2日にかけてミルトン・カナダにて開催されていた「2020 UCI パラサイクリング トラック世界選手権」にて、日本ナショナルチームの杉浦佳子(楽天ソシオビジネス株式会社)が女子C3クラス500mトライアルで銅メダルを獲得した。

2020 UCI パラサイクリング トラック世界選手権

今大会はパラリンピック参加枠獲得のためのUCIポイント対象大会であり、Tokyo2020パラリンピック本大会前最後となるトラック世界大会。大会初日から各クラスで世界記録の更新が相次ぐなど、各国の選手達の仕上がりも本大会を見据えたものとなっていた。

日本から出場した杉浦佳子(楽天ソシオビジネス株式会社)は、女子C3クラス500mタイムトライアルに出場し、42秒844で銅メダルを獲得。杉浦はこの種目で2年連続の表彰台となった。

リザルト

杉浦佳子コメント

TAGS

Related Articles