男子チームパシュート決勝、イギリスがデンマークを下し優勝/トラック世界選手権2018

男子チームパシュート決勝,イギリス

トラック世界選手権2018の男子チームパシュートは、2016リオデジャネイロ五輪で世界記録を出し金メダルを獲得したイギリスが、デンマークを下し優勝を果たした。

決勝出場メンバー

チーム 選手名
イギリス CLANCY Edward
EMADI Kian
HAYTER Ethan
TANFIELD Charlie
デンマーク LARSEN Niklas
JOHANSEN Julius
MADSEN Frederik
von FOLSACH Casper

男子チームパシュートは大会2日目に決勝および3位決定戦が行われた。勝ち上がったのは4チーム。金メダルをかけてイギリスとデンマーク。銅メダル争いはイタリアとドイツとなった。

予選

予選はイギリス、1回戦はデンマークとここまでそれぞれトップタイムで勝ち上がってきた両者の対決。

男子チームパシュート決勝,イギリス

イギリス

男子チームパシュート決勝

デンマーク

まず最初の1kmをデンマークが先に通過。その差はおよそ1秒。続く2kmもデンマークが先に通過するが、その差はおよそ0.3秒となり、イギリスが追い上げる。そして3kmではイギリスが逆転、デンマークにおよそ0.5秒の差をつけてしまう。

男子チームパシュート決勝,イギリス

最後の1km。ペースを保つイギリスチームとペースダウンしたデンマークチーム。先にフィニッシュラインを割ったのはイギリスチーム。フィニッシュタイムを3分53秒389として3分55秒232のデンマークに勝ち、この種目の世界チャンピオンとなった。

男子チームパシュート決勝,イギリス

男子チームパシュート優勝,イギリス

3位決定戦はイタリアがドイツを下して勝利。この結果表彰台は1位にイギリス、2位にデンマーク。3位にイタリアの順番になった。

日本男子チームパシュート予選敗退、イギリスが1位通過/UCIトラック競技世界選手権大会

決勝リザルト

順位 チーム 選手名 TIME
1 イギリス CLANCY Edward 3:53.389
EMADI Kian
HAYTER Ethan
TANFIELD Charlie
2 デンマーク LARSEN Niklas 3:55.232
JOHANSEN Julius
MADSEN Frederik
von FOLSACH Casper
3 イタリア CONSONNI Simone 3:54.606
BERTAZZO Liam
GANNA Filippo
LAMON Francesco
4 ドイツ SCHOMBER Nils 3:56.594
GROSS Felix
REINHARDT Theo
THIELE Kersten
9 日本 近谷涼
一丸尚伍
沢田桂太郎
今村駿介

大会公式リザルト

Text : Mizuki Ida
Photo : Shutaro Mochizuki

TAGS