オランダがダブル金、チームスプリント予選BEAT CYCLING CLUBが圧倒/2017-18トラックワールドカップ5戦

Jan Willem Van Schip

2018年1月19日、2017-18トラックワールドカップ5戦がベラルーシ・ミンスクで開幕。大会初日はオランダがポイントレースで早くも2つの金メダルを獲得。

団体追い抜き予選

Team KGF

2017-18トラックワールドカップ5戦、最初に行われたのは団体追抜き(チームパシュート)予選。Team KGF(イギリス)が3分57秒202の最速タイムをマークし1位で通過。2位にLokosphinx(ロシア)3分58秒211、3位ロシアナショナルチーム4分1秒075と続く。

男子団体追い抜き予選リザルト

USA

女子団体追い抜きではアメリカが2位のイタリアへ7秒以上の大差となる4分17秒182で1位通過。

女子団体追い抜き予選リザルト

チームスプリント予選

続くチームスプリント予選、男子はマティエス・ブフリ、テオ・ボス、ロイ・ファンデンバーグのBEAT CYCLING CLUBが唯一の43秒台となる43秒850をマークしての1位通過。女子はドイツが33秒249で1位通過した。

男子チームスプリント予選リザルト

女子チームスプリント予選リザルト

オランダが男女ポイントレース両方で金

TAGS