いよいよバンクで実走!

昼食を終えたらいよいよバンクへ。

コーチ陣がピストバイクの構造やビンディングシューズの説明をした後、経験者・未経験者組 各々のレベルに合わせ、実走を始めていく。

未経験者組は4人1組での周回でピストバイクに慣れつつ、半周毎にペダルの着脱を行い、競技用自転車での動きを体に覚えさせていく。

ピストバイクを「前に進ませる」事を覚えたところで、次はバイクコントロールを習得する。カラーコーンを使用し、スラロームの練習が行われた。

慣れないビンディングシューズと固定ギア。最初は表情が強張っていた参加者達だが、徐々に笑顔が見られるようになる。その様は彼女らの内面が「自転車を体験する」から、ガールズキャンプのテーマである「自転車を楽しむ」へと移り変わる現れに見えた。

経験者組には、より実戦的なトレーニング

経験者組は沼部コーチ指導の元、バンク内での周回練習を行った後に2本連続でのダッシュを実施。

沼部コーチは「連続でのダッシュはインターバル能力を高め、フライングダッシュにも効果的」と述べる。日本代表コーチによる実戦的なトレーニングを受けられるのは、彼女らにとってまたとない機会だろう。

あの”大物コーチ”も登場

3/5 Page