チャリ・ロト杯(FⅡ)に東京オリンピック代表内定 橋本英也選手が出場/和歌山競輪場 8月27日〜

Point Race / Men's Omnium / 2020 Track Cycling World Championships, Hashimoto Eiya 橋本英也, Roger Kruge ロジャー・クルーゲ, Artyom Zakharov アリヨム・ザカロフ

2020年8月27日(木)〜8月29日(土)に和歌山競輪場にて行われる『チャリ・ロト杯(FⅡ)』に、自転車トラック競技日本ナショナルチーム所属・東京オリンピック日本代表内定の橋本英也選手が出走する。

東京オリンピック「よりメダルに近付くための1年に」梶原悠未・中村妃智・橋本英也コメント/トラック競技日本代表発表記者会見

東京オリンピックには「オムニアム」で代表内定している橋本選手。「トラックで行うロードレース」とも称される「スクラッチ」など、4種目の総合結果を競う、中長距離の種目だ。

中長距離の選手でありながら、短距離である競輪のプロ選手でもある。先日8月3日から開催されていた松阪ミッドナイト『伊勢忍者キングダム賞(FⅡ)』では優勝。

8月8日・9日に開催された『宇都宮ロードレース&クリテリウム』にも出場と、複数のフィールドで縦横無尽に活動している。

短距離である競輪のプロ選手で、自転車競技では中長距離選手でオリンピック代表、さらにロードレースも走ってしまう。そんな「規格外」の選手の走りが見られるチャンス。

橋本選手の競技姿しか見たことのない人は是非一度チェックしてみて欲しい。

【初心者向け】インターネットで競輪の車券を買う方法

自転車競技選手が競輪選手になるメリット・デメリット/橋本英也インタビュー

TAGS

Related Articles