正式種目は7種目

以下が正式種目。正式種目以外にも、オープンレースとして女子ケイリンが行われている(全プロ自転車競技大会リザルト)。

種目名
スプリント
ケイリン
1kmタイムトライアル
4km個人パシュート
エリミネーション
チームスプリント
4kmチームパーシュート

なお、2020年は新型コロナウイルス感染拡大予防のため、全プロ競技大会は行われなかった。

「全プロ」って、競輪の大会じゃないの?

「え?でも今年も全プロってあったよね?」

そう思ってしまう方もいるかもしれない。「全日本プロ選手権自転車競技大会記念競輪」・・・「全プロ記念」と略される競輪開催があるのだ。

この開催は1995年5月13日名古屋競輪場で開催された「阪神大震災復興協賛競輪」が発祥。震災地復興支援として、第42回全日本プロ選手権自転車競技大会の前日にS級1班上位90人を集め、「スーパープロピストレーサー賞」「ワンダーステージ」「ダイナミックステージ」の種目で行われ、以来例年全プロ競技大会の直前に開催されている。

参考:2019年度全日本プロ選手権自転車競技大会記念競輪 公式サイト

2020年度の「全プロ競技大会」は中止になったものの、「全プロ記念競輪」は予定通り開催。FⅡグレードながらS級S班の選手6人のほか、自転車トラック競技日本ナショナルチームから4選手(河端朋之雨谷一樹松井宏佑新山響平)と豪華メンバーが出場。最終日の決勝(スーパープロピストレーサー賞)にて松浦悠士が優勝した。

全日本プロ選手権自転車競技大会記念競輪 優勝は松浦悠士/全プロ・豊橋FⅡ

あの選手がこの種目に・・・

2/3 Page