女子、尾方真生が優勝「児玉碧衣が目標」/第117・118回日本競輪選手養成所 卒業記念レース

抜群の伸びを見せた尾方 決勝

"日本競輪選手養成所第117・118回卒業記念レース/

女子決勝へと進出したのは以下7人。

車番名前
1尾方真生(福岡)
2西島叶子(熊本)
3下条未悠(富山)
4永禮美瑠(愛知)
5青木美保(埼玉)
6増田夕華(岐阜)
7永塚祐子(神奈川)

スタートして誘導者の番手に付いたのは永塚。

日本競輪選手養成所第117・118回卒業記念レース

日本競輪選手養成所第117・118回卒業記念レース

先頭指導員が退避後も永塚は先頭に立ち、終盤までレースをリードしていく。

日本競輪選手養成所第117・118回卒業記念レース

しかし、最終周回第3コーナーを過ぎてから永塚の番手に付いていた永禮が加速。永禮、青木、尾方の3人が先頭を争う形のままゴールへ。

日本競輪選手養成所第117・118回卒業記念レース

最終コーナーのアウト側から大きく伸びを見せたのは尾方。

日本競輪選手養成所第117・118回卒業記念レース

周りを寄せ付けない加速で踏み切り、卒業レース優勝を飾った。

日本競輪選手養成所第117・118回卒業記念レース

日本競輪選手養成所第117・118回卒業記念レース

2着に西島、3着に永禮の順でゴール。

競争結果

日本競輪選手養成所第117・118回卒業記念レース

着順車番名前着差戦法上りタイム
11尾方真生(福岡)追込12″9
22西島叶子(熊本)3/4車身マーク
34永禮美瑠(愛知)1 1/2車身まくり
45 青木美保(埼玉)1/8車輪
57永塚祐子(神奈川)1車輪
63下条未悠(富山)3/4車身
76増田夕華(岐阜)5車身先行

優勝尾方インタビュー「冷静に判断して動けた」

TAGS