立川で明日決戦『KEIRINグランプリ2019』出場選手コメント

佐藤慎太郎「余計なことは考えずに」

目の前のレースを淡々とこなすうちに、あっという間に過ぎた1年でした。2月の別府全日本のスタートから「今年グランプリに乗れなかったら、もうないだろう」と自分に言い聞かせてました。FⅠなども全部勝ちに行くつもりで走って、その結果ですね。

今年の思い出のレースを選ぶとすれば?

よく走ったな、と思うのはオールスターの決勝です。優勝どころかGⅠでは予選も含めて1着がなくて、良くて2着でしたが、よく突っ込めたなと思います。

新田祐大, 第62回オールスター競輪/

落車もされましたが?

落車の影響はありません。予定通り練習はできました。

13年ぶりの雰囲気はいかがですか?

前に出てた時とはまた違った感じで、新鮮な気持ちです。

立川競輪場のバンクはどうですか?

今日も少し練習しましたが、すごく重いですね。本番は風も止むのかなと思いはするんですが、今日の状況だとすごくキツい感じです。

本番は新田に任せて、余計なことは考えずに、きっちりついて行くことだけ考えたいです。

清水裕友「最悪でしたね(笑)!」

怪我もあったんですが、その中で安定して成績を残せたと思っています。中盤以降はグランプリを意識して走るようになりました。取りたかったというのが本音です。

2019年の印象的なレースは?

これと言ってはないですが・・・防府記念で優勝できたことでしょうか。防府競輪場で小さい時から自転車に乗っていたので、生まれ育った場所で結果を残せたことが嬉しかったです。

先ほど練習して来たかと思うのですが、立川競輪場のバンクはどうでしたか?

最悪でしたね(笑)!

何も言えないです。厳しいですね。バンクコンディションが悪かったのか、自分の調子が悪かったのか、判断できないほどの風でした。

KEIRINグランプリ2019 前検日

今年は立川記念も優勝していますが

そのいいイメージも吹き飛ぶくらいの風でした。でも走り出せばみんな条件は同じですので。

今の調子はどうですか?

良くもなく悪くもなく、普通です。

本番はどのようなレースをしたいですか?

優勝を狙うのは当然だし、みんなそうだと思います。しっかりと自分の力を出し切りたいです。

郡司浩平「悔いなく終わることが1番」

初めてのグランプリですが、どうですか?

今のところ雰囲気に飲まれず、楽しめています。まだ余裕があります。

2年前に平塚グランプリで悔しい思いをして、そして2019年。どんな1年間でしたか。

今年に限らず去年もそうですが、年末に向けて1年やっていこうと思っていたので、その結果として今ここに立てていることが嬉しいです。今年のレースでは9月の共同通信社杯が印象的でした。グランプリに出られたのもその優勝によるものなので。

KEIRINグランプリ2019 前検日

練習して来たかと思いますが、立川競輪場のバンクはどうでしたか?

みんな言ってると思いますが、風が強いです。まだ中2日あるので、しっかり感じを確かめていきたいです。普段から冬の早朝にも練習しているので、そこまで気にならないです。体調面は問題ないですが、前回落車しているのでフレームの調子は確かめていきたいと思います。

本番はどのようなレースをしたいですか?

悔いなく終わることが1番だと思っています。自分の持ち味を発揮して終わりたいです。

新田祐大、平原康多、村上博幸

TAGS

Related Articles