今年の”夜王”は村上博幸!!/サマーナイトフェスティバル(GⅡ)

村上博幸

2019年7月13日〜7月15日までの3日間、別府競輪場にて開催された『第15回サマーナイトフェスティバル(GⅡ)』。令和初のGⅡナイターとなった本開催を村上博幸が制し、今年の「夜王」の称号を得た。
※サマーナイトフェスティバルの勝者には「夜王」の称号が与えられるため※

最終12レースレポート

最終12レースに出場したのは以下の9人。

1 中川誠一郎 熊本 85期
2 小倉竜二 徳島 77期
3 平原康多 埼玉 87期
4 渡邉雄太 静岡 105期
5 村上博幸 京都 86期
6 吉田拓矢 茨城 107期
7 松浦悠士 広島 98期
8 園田匠 福岡 87期
9 佐藤慎太郎 福島 78期

誘導員離脱までは前から中川、園田、松浦、小倉、吉田、平原、佐藤、渡邉、村上の並びで進んでいたが、誘導員離脱直前で渡邉・村上ペアが外から上がり、一気に先頭へ。その動きに合わせるような形で吉田・平原・佐藤も外から上がってくる。

渡邉、村上に続き、松浦、小倉が内側、そして外側から吉田、平原、佐藤が前を伺うと残り1周半。
外から勢いよく吉田、平原、佐藤がスピードを上げて、残り1周を前に先頭へと位置を上げる。
そして残り1周では吉田、平原、佐藤が内側、外からその3人に並びかけるように松浦、小倉。渡邉、村上は内側で佐藤の後ろといった形となる。

サマーナイトフェスティバル

残り半周になると大外から仕掛ける渡邉、村上の2人が少しずつ位置を上げていく。最終コーナーではその時点で先頭になっていた松浦に渡邉が並びかける。
そして最終ストレートで完全に抜け出した渡邉だが、後ろの村上が外からスピードを上げて2人は僅差のフィニッシュ。

サマーナイトフェスティバル

結果は1/8車輪差で先着は村上。2着に渡邉。3着も5人がほぼ並んだ状態で飛び込むという僅差だったが判定の末、園田が3着となった。

インタビュー

TAGS

Related Articles