超人達が束の間の休息♪トラック競技のトップ選手、オフは何してる?

リラックスタイムを自由に過ごす選手達

ステファニー・モートン (AUS)

よくわからないけど楽しそうなのが短距離女王のモートン。チームスプリントで金、スプリントで銀と二つのメダルを獲得した強豪選手ですが、彼女の意外な一面を見たような気がします。

一緒に写っている内の一人は、同じオーストラリアの中距離代表であるアネット・エドモンソンのようです。ちなみにエドモンソンもチームパシュートで金メダルを獲得しています!

アネット・エドモンソン (AUS)

先ほどのモートンの動画に登場していたエドモンソンはWold Visonという慈善団体の活動でインドネシアのフローレス島を訪れています。現地の子供達も素敵な笑顔ですね。

エドワード・ドーキンス (NZL)

ニュージーランドのドーキンスはバスケをしたりMTBに乗ったりしてます。彼の過去の投稿を見てみますと、かなりバスケが好きなのがわかります。自転車競技のトップアスリートが他の競技も愛している姿にほっこり。

ハリー・ラブレイセン (NED)

スプリントで世界王者に輝いたオランダの新星はスペインを楽しんでいます。そして旅行先で22歳の誕生日を迎えたそう。おめでとうラブレイセン!!

View this post on Instagram

Cheers to my birthday! 🍻 #22 #holiday

A post shared by Harrie Lavreysen (@harrielavreysen) on

カーリー・マカラク (AUS)

チームスプリントで金、ケイリンで銀、500mTTでは銅と全ての色のメダルを集めたマカラクは家族との素敵な写真を上げていました。祖母と妹さんのようです。世界で闘った後との家族との時間は本当に掛け替えのないものなのでしょうね。

太田りゆ (JPN)

先日、関西コレクションへの出演も果たした太田選手ですが、その前はディズニーに行っていたようです。世界で闘うアスリートも日常に戻れば女の子!そのギャップが選手を身近に感じさせてくれます。

ロードと兼業している選手は…?

TAGS