「日本の強さを新田が世界へ示した」ブノワ・ベトゥが世界選手権トラック2019の結果を総括

オリンピックで戦える選手が誰かを見定める

Q:脇本は精神的な部分が問題だった?肉体的?どっちも?

7-12位決定戦を観ていたらわかると思いますが、たった一人を除いて誰も脇本に付いていけませんでしたよね?体調は良かったし、コンディションも整っていました。だから必要とされる時に必要とされる力を発揮できなければいけないのです。

Men's Keirin Semi Final / 2019 Track Cycling World Championships Pruszków, Poland

これからオリンピックへ向けて選手の選考を行わなければいけませんが、もっと大きな舞台で戦える選手を選ばなければいけません。世界選手権で上手くいかない選手がオリンピックで上手く走れるわけがありません。プレッシャーを受け入れ、戦える選手が誰なのか、その点が大事になります。

現時点においては脇本、小林はその点で頼りない存在です。たった一人、新田しかプレッシャーに耐えることは出来なかったということです。

Women's Keirin 1st Round / 2019 Track Cycling World Championships Pruszków, Poland

Q:脇本や小林がプレッシャーを受け入れたり、メンタル面で改善するためには、どうすれば良いでしょうか?

長いプロセスになりそうです。というのもこればかりは昨日今日に問題となった訳でなく、彼らの性格や育ちから来ている物です。

ただ彼らの身体的能力に疑いはなく、メンタルの問題というのは明確なので、この問題を解決できるようにチームで努力はしています。鍵がどこなのか?それを探していますし、それを見つけなければいけません。

とにかく、今はとても結果に失望していますが、この気持ちがチームをもっと良くするためのモチベーションとなっていますよ。負けるのは大嫌いです。

また日本から1人出てきたか

TAGS

Related Articles