深谷がグレーツァーと対戦、勝負の行方は?オランダの勢い止まらず/男子スプリント・世界選手権トラック2019

決勝(2本先取)

オランダ人同士の対決となった世界一を決める男のタイマン。チームスプリントで共に金メダルを獲得し、大会期間中のホテルも同部屋と、互いを良く知る2人の対決は、ラブレイセンが2本を先取でのストレート勝ち。自身初のスプリントの世界タイトルを獲得し、表彰台のトップへと上がった。

Men's Sprint Final / 2019 Track Cycling World Championships Pruszków, Poland

Men's Sprint Final / 2019 Track Cycling World Championships Pruszków, Poland

Men's Sprint Final / 2019 Track Cycling World Championships Pruszków, Poland

Men's Sprint Final / 2019 Track Cycling World Championships Pruszków, Poland

Men's Sprint Final / 2019 Track Cycling World Championships Pruszków, Poland

2位は決勝で敗れたホーフラント。そして3位には去年の覇者を下した地元ポーランドのルディック。ポーランド人史上初、そして自身初の男子スプリントでメダル獲得を果たした。

Men's Sprint Final / 2019 Track Cycling World Championships Pruszków, Poland

Men's Sprint Final / 2019 Track Cycling World Championships Pruszków, Poland

ハリー・ラブレイセン

Men's Sprint Final / 2019 Track Cycling World Championships Pruszków, Poland

昨日から、ホーフラントと決勝で戦おうと話していたんだけど、まさか実現するとはね(笑)

このタイトルは凄く嬉しいけど、ホーフラントの気持ちも分かるから、少し複雑かな。

4年前にBMXからこっち(トラック競技)に転向してきたけど、その選択は間違いじゃなかったね。今は本当に嬉しいし、来シーズンこのジャージを着て走るのが楽しみさ。

深谷知広

Men's Sprint Qualifying / 2019 Track Cycling World Championships Pruszków, Poland

グレーツァーとの戦いの時は半周走ったら、前に出るか、まくり追い込みかという作戦でした。ただ半周の時に少し踏み込む素振りを見せたら反応したので、グレーツァーが僕を前に出す気は無いなと。

後はまくり追い込みになったわけですが、脚を使いながら相手にプレッシャーを与え続けていったので、そのやり方に問題がありました。

でも現状の力で、一本だけなら全く戦えないことも無いと思うので、改善すれば何とかなるとは思うことができました。まだまだ改善点ばかりです。

TAGS