橋本英也7位「不完全燃焼」混沌のポイントレース/男子オムニアム・トラック世界選手権2019

第3種目:エリミネーション

2周に1回、最後尾の選手がレースから“除外”されていくエリミネーション。最後まで残った者が勝ちとなるこの種目では、選手たちが集団内でぶつかり合い、位置取りが重要になるレース。

Men's Omnium Elimination / 2019 Track Cycling World Championships Pruszków, Poland

橋本は前半から積極的に集団前方に位置しながら、少しずつ位置を下げては上がってを繰り返す。

Men's Omnium Elimination / 2019 Track Cycling World Championships Pruszków, Poland

Men's Omnium Elimination / 2019 Track Cycling World Championships Pruszków, Poland

Men's Omnium Elimination / 2019 Track Cycling World Championships Pruszków, Poland

しかし、橋本は残り11人となった中盤から終盤にかけての攻防で内側に詰まってしまう。ここから前に出ることが出来ず除外され、11位でエリミネーションを終えた。

Men's Omnium Elimination / 2019 Track Cycling World Championships Pruszków, Poland

Men's Omnium Elimination / 2019 Track Cycling World Championships Pruszków, Poland

最後まで残ったのはトマ(フランス)とファンシップ(オランダ)。トマが1対1を制し、この種目をトップ通過した。

Men's Omnium Elimination / 2019 Track Cycling World Championships Pruszków, Poland

エリミネーション結果PDF

最終種目:ポイントレース

TAGS