小林優香を破ったリー・ワイジー(李慧詩)が優勝、地元スターの勝利に会場熱狂/女子スプリント・2018-19トラックワールドカップ第6戦・香港

決勝

決勝へ進出したのは、地元の期待を背負うリー・ワイジー(李慧詩:香港)とイ・へジン(韓国)。この対戦は圧倒的な力の差が明白となるレースとなり、2本先取の決勝を2本ともリー・ワイジーが途中でイ・へジンを諦めさせるスピードを見せて、ストレートで優勝を果たした。

Final / Women's Sprint / Track Cycling World Cup VI / Hong-Kong

Final / Women's Sprint / Track Cycling World Cup VI / Hong-Kong

Final / Women's Sprint / Track Cycling World Cup VI / Hong-Kong

尚、3位にはスタリコワ(ウクライナ)との戦いを制したクルペツカイテ(リトアニア)が入り、表彰台のトップはリー・ワイジー、2位にイ・へジン、3位がクルペツカイテとなった。

Final / Women's Sprint / Track Cycling World Cup VI / Hong-Kong

Final / Women's Sprint / Track Cycling World Cup VI / Hong-Kong

Final / Women's Sprint / Track Cycling World Cup VI / Hong-Kong

Final / Women's Sprint / Track Cycling World Cup VI / Hong-Kong

Final / Women's Sprint / Track Cycling World Cup VI / Hong-Kong

Final / Women's Sprint / Track Cycling World Cup VI / Hong-Kong

Final / Women's Sprint / Track Cycling World Cup VI / Hong-Kong

最終結果PDF

TAGS