近畿は脇本雄太を先頭に4車結束、KEIRINグランプリ2018出場選手コメント全文

8番車:武田豊樹

KEIRINグランプリ2018前夜祭

初の静岡グランプリに出場できて嬉しく思います。もっている力を出せるように一生懸命頑張りたいと思います。

Q:今年一年はどうでしたか?

そうですね。年々苦しくなっていきますね。

Q:グランプリでまた平原選手と走れますね?

そうですね。オールスターのレースでワンツーで決まった時も嬉しかったですし、こうしてまたグランプリで彼と走れることはとても嬉しく思っています。

Q:どのようなレースを?

(平原選手の)後ろで頑張りたいと思います。

Q:この車番を選んだ理由は?

希望した車番がもう無かったです。グランプリでは8番車を何度も着ているので、一生懸命頑張りたいと思います。

村上義弘「お客さんに一番近い9番車」

TAGS