「嬉しいけど違う色のメダルも欲しい」ケイリン銅メダル小林優香インタビュー/2018-2019トラックワールドカップ第3戦

小林優香

現地12月2日、ドイツ・ベルリンで開催の『2018-2019トラックワールドカップ第3戦』最終日に行われた女子ケイリンで、自身初のワールドカップでのメダル獲得を果たした、ガールズケイリンの”絶対女王”こと小林優香が、メダル獲得後の喜びを語った。

関連記事:悲願達成!小林優香がW杯ケイリン初のメダル獲得/2018-2019トラックワールドカップ第3戦

小林優香

Q:おめでとうございます。

ありがとうございます。嬉しいですけど、やはりもっと違う色のメダルが欲しいなって思いました。

小林優香

Q:狙っていたのは金メダルだから、ですよね?

そうですね。やはり去年の忘れ物というのがたくさんあったので、まずはここで最低限メダルはと思っていました。これを次のステップとして頑張りたいです。

Q:準決勝がかなり厳しい戦いだったと思いますが、いかがでしたか?

すごく厳しい戦いでしたが、頭の中は冷静だったので俊敏に動けたと思いますし、その後勝ち上がれたというのは良かったと思います。

関連記事:女子ケイリン準決勝、小林優香が決勝進出を勝ち取る/2018-2019トラックワールドカップ第3戦

Q:決勝は自分の中ではどんなレースだったのでしょうか?

誰も動かなければ自分が行くと思っていて、良い位置も取れていたので、迷わず行こうと思っていましたが、展開が速かったのでちょっと迷ったところもあったんですけど、それは次の課題として頑張りたいと思います。

あそこしか無いと思って賭けた

TAGS