【2/3】「我々がどこまで戦えるか、それを早く見たくて仕方ない」ブノワ・べトゥHC&小林優香へ直前インタビュー/2018-2019トラックワールドカップ第1戦

小林優香インタビュー「以前よりも良いタイムが出ている」

小林優香

Q:ガールズケイリンフェスティバルでの怪我を経て、そして今回の出場ですね

怪我をしてからフランスへ向けリハビリも頑張ってきたので、まずはここで結果を出したいと思っています。

Q:怪我をした時の気持ちは?

アジア大会へ出場することも決まっていたので、まずアジア大会に出られなくなったという悔しい気持ちがありました。ブノワコーチにも本当に申し訳ない、と伝えました。

関連記事:ゴール直前落車で波乱のレースを制したのは初V石井寛子/ガールズケイリンフェスティバル2018

Q:その怪我をしたレースを振り返ると?

あのような展開になるべきではなかったですし、あのようなレースをするべきではなかったんですけど、ちょっと自分の中でも不安定だったと思ったレースでした。ここでは同じレースをしないように頑張ります。

Q:リハビリ中は気持ちがブレたりしませんでしたか?

もちろん不安な気持ちはありました。でもこのワールドカップのフランスに向けて、ここを目標に頑張ろうとブノワコーチからも言われていたので、目標に向けてトレーニングにも励んでましたし、周りのスタッフの方々も凄いサポートして下さったので、治りも早かったです。

Q:回復の具合は?

思ったよりも早くタイムが前と同じ位になっていますし、ここへ来る前は以前よりも良いタイムが出ているので、楽しみに頑張りたいです。

Q:では今大会は準備万全ですね?

しっかりサポートをされてここに準備をして入ってきているので、万全の準備ができた状態でレースに臨めるのは良い環境ですし、自信を持ってやるだけです!

Q:改めて意気込みを

フランスではしっかり結果を出したいと思っています。ブノワコーチの故郷ですし、ここに向けて自分もトレーニングを頑張ってきたので、まずはここで結果を出したいと思っています。その後はカナダ、ドイツと続きますが、このレースの後に考えたいと思います。

Q:自分の世界における立ち位置は、どう見ていますか?

決して低くはないと思っています。自分の戦うことをしっかりすれば上位には入れると思いますし、順位とは関係なく、しっかりとまずは表彰台に立つことを考えたいです。

Q:自信が漲っている感じですね!

準備をして入ってきているというのもありますし、去年を経験して流れをわかっているということもありますし、あとは戦う準備が自分の中でしっかり出来ているので、それが根拠のない自信になっています(笑)

TAGS