ドイツ・フリードリヒが大会3冠、女子500mTT

大会3冠をかけた走り

今大会の女子チームスプリント&スプリントでも金メダルを獲得した、ドイツのリー・ソフィー・フリードリヒ(Lea Sophie Friedrich)が、500mTT(タイムトライアル)でも優勝、更に予選では世界記録を更新した。

予選では33秒922のジュニア世界新記録で予選を突破。決勝では34秒045のタイムで優勝を飾った。「3勝目も出来て、すごく嬉しいです!しかも世界新記録。タイムの方が私には大事。夢のようだったけど、世界記録を更新できて本当に嬉しい」と語った。

コーニッシュが1分フラット、男子1kmTT