マティエス・ブフリが男子スプリント優勝、予選200mFTTでバンクレコードも更新/ジャパントラックカップⅠ

Matthjis Buchli (BEAT Cycling Club)

ジャパントラックカップⅠの男子スプリントマティエス・ブフリ選手が優勝した。

ブフリ選手は予選200mフライングTTで9.656を記録し、バンクレコードを更新。決勝まで負けなしの圧倒的な走りで優勝を手にした。

日本勢では、男子ケイリンで優勝した脇本雄太選手が200mFTTを7位の9.833で通過、1/4決勝でセバスチャン・ビジエ選手と対戦するが惜しくも敗退している。

男子スプリント 競技結果

順位名前チーム
1マティエス・ブフリBCC
2ジェイコブ・シュミッドAUS
3シュー・チャオCHN
4セバスチャン・ビジエFRA
5テオ・ボスBCC
6イム・チェビンKOR
7脇本雄太JPN
8イーサン・ミッシェルNZL
9サム・ウェブスターNZL
10渡邉一成JPN
11エドワード・ドーキンスNZL
12ジョセフ・トルーマンGBR
13河端朋之JPC
14新田祐大DSR
15深谷知広DSR

TAGS