『インターハイ2019』トラック競技 開催地の沖縄県、行ってみたらこんなトコだった

羽田空港から那覇空港までは飛行機で2時間半ほど。空港を出ると、真夏の太陽と共に南国らしい、青くて大きな空が広がっていた。

インターハイ2019」トラック競技が開催された沖縄県に行ってみた!ということで、今回は沖縄のオススメグルメや観光スポットについてご紹介していく。

インターハイ2019トラック競技関連記事はこちらから。

夕暮れ時には「サンセットビーチ北谷」へ

インターハイ2019

観光客だけなく、地元民にも定番の夕焼けスポットとして有名な「サンセットビーチ北谷」では、その名の通り広大な沖縄の海に沈む美しい夕日を拝む事ができる。

インターハイ2019

サンセットビーチ北谷

サンセットビーチ北谷

プチ海外旅行気分が味わえる「アメリカンビレッジ」

インターハイ2019

サンセットビーチの真横には「アメリカンビレッジ」と呼ばれる、外国にいるかのようなカラフルな飲食街が広がる。平日にも関わらず、辺りは人で埋まっていた。レストランでの食事や海水浴はもちろん、海沿いでのサイクリングを楽しめるように自転車の貸し出しも。

インターハイ2019

ちなみに、「北谷」の読み方は「ちゃたん」と読むのが正解。沖縄は音読みや訓読みでは読めない地名が多く、沖縄独特の読み方を調べるのも興味深い。

沖縄に来たらコレでしょ!

TAGS

Related Articles