NIPPO presents
 TRACK PARTY 2018 in AUTUMN 
~CYCLE ENTERTAINMENT IZU~


トラックパーティー2018 in AUTUMN

3,000名が熱狂したトラックパーティーが2日間開催へ!
日本最大のフェス型サイクルイベント3度目の開催決定!!

公益財団法人 JKA(本部:東京都港区港南、会長:笹部 俊雄)は、2020年東京オリンピック・パラリンピック自転車競技(トラックレース)の開催地である伊豆ベロドローム(静岡県伊豆市)にて、NIPPO presents「TRACK PARTY 2018 in AUTUMN ~CYCLE ENTERTAINMENT IZU~」を、2018年10月13日(土)・14日(日)に開催いたします。

トラックパーティー2018 in AUTUMN

公式HP:http://www.track-party.com/

TRACK PARTYは2017年、日本初のフェス型サイクルイベントとして開催。そして、2018年春に2度目の開催で、国内外のトップ選手が競うトラックレースのほか、一般参加型の自転車レースやファミリーフードフェス、子供用自転車体験コーナーといったアトラクションコンテンツを実施。さらに音楽ライブなどの要素も盛り込んだ多くのコンテンツを展開し総勢3,000人が来場。名実ともに日本最大のフェス型サイクルイベントとなりました。

このたび、本イベントの3回目となる「TRACK PARTY 2018 in AUTUMN」の開催が決定。さらに今回は、初の2日間開催となり、よりフェス型サイクルイベントとしてのパワーアップを目指します。

メインイベントであるトラックレースには、今回も世界各国のトップ選手が多数参加し、前回大人気であったオリンピック正式種目を中心に実施。さらに国際化を見据え、スポーツホスピタリティの醸成を図るために、前回から設置し大好評を得た「有料VIPエリア」の増席、屋外エリアでも大好評だった「ファミリーフードフェス」や「各種体験ゾーン」も継続で開催。またこちらも好評の近隣主要駅からの無料シャトルバスも運行し、今回も子供から大人まで、2日間楽しめる内容で開催いたします。

今回は、同じく伊豆で10月14日(日)に開催される「伊豆スカイライン国際ヒルクライム」とコラボ開催し、自転車競技ファンにとって盛りだくさんに楽しめるイベントとなります。

メインレース/トラック競技

TAGS