競輪/KEIRIN/ロードレースのメディア-More CADENCE

注目のタグ

Share

元記録保持者のアレックス・ダウセット(イギリス)がアワーレコードに再挑戦

2020/11/12

CESENATICO, ITALY - OCTOBER 15: Start / Alex Dowsett of The United Kingdom and Team Israel Start-Up Nation / Team Presentation / during the 103rd Giro d'Italia 2020 - Stage Twelve a 204km stage from Cesenatico to Cesenatico / @girodiitalia / #Giro / on October 15, 2020 in Cesenatico, Italy. (Photo by Stuart Franklin/Getty Images,)
Photo by Stuart Franklin/Getty Images,

2020年11月10日、UCI(国際自転車競技連合)は2015年の元アワーレコード記録保持者のアレックス・ダウセット(イギリス)が、約1ヵ月後となる12月12日(現地時間)にイギリスのマンチェスターに位置する「ナショナルサイクリングセンターベロドローム」で、アワーレコードに再挑戦する事を明らかにした。

アワーレコードとは?

アワーレコードとは「自転車を使用し、1時間でどれだけ進めたか」を競うイベント。UCI公認の種目ではあるが、UCIポイントなどとは関係がない。

ダウセットは2015年5月2日にアワーレコードに挑戦し、52.937kmで記録を更新。しかし、その1ヵ月後の6月にブラッドリー・ウィギンス(イギリス)がダウセットの記録を大きく上回る54.526kmで新記録を樹立。その後も世界各地で挑戦が行われ、記録は更新されていった。

現在のアワーレコードは、2019年4月16日にビクター・カンペナールツ(ベルギー)が記録した55.089km。

ロット・スーダルのカンペナールツ、アワーレコード55.089kmで世界記録歴史を更新

アワーレコードの歴史や変遷については、こちらの記事も是非読んで頂きたい。

【2/5】競争激化のアワーレコード/平成トラック史を振り返る

「記録更新は可能だと思う」本人コメント

1/2 Page

Pick Up

///// Contact Us? please send in Facebook Message

JKAは、競輪とオートレースの売上を、
機械工業の振興や社会福祉等に役立てています。
車券の購入は20歳になってから。競輪は適度に楽しみましょう。