新城幸也、ブエルタ・ア・エスパーニャなど11月までのレース出場予定発表/TEAM ユキヤ通信2020 №18

新城選手が走る可能性のあった全日本選手権やジャパンカップなどの国内レースの中止が発表されたことや、レース再開などについて・・・以下、新城選手のコメント。

新城「プロとしての仕事を全うしていきます!」

全日本選手権をはじめ、ジャパンカップやさいたまクリテリウムも中止が発表され、自分が日本で走るレースは全くなくなりました。

主催者の皆さま方も苦渋の決断だったと思いますが、来年に繋げるための中止だと理解し、英断を支持したいというのが自分の考えです。

多くのファンの皆さんが落胆していると思いますが、だからこそ、ヨーロッパのレースでの良い結果を皆さんに伝えられるように!と、気合が入っています。

世界中で多くの方が命を落とし、仕事を失う方もたくさんいる中、好きな仕事を続けられること、元気に走れること、支えてくれる人がいるという環境に感謝し、自分の姿勢で勇気や元気をお届けできるように、プロとしての仕事を全うしていきます!

タイでしっかりトレーニングができていたので、レース再開については何も不安はありません。

レーススケジュールについても、自分向きのレースが多いので、楽しみでしかないですが、まだまだ油断することなく万全の注意を払い、凝縮されたシーズンを11月までしっかり走り切ります。

皆さんもヨーロッパのレース再開を楽しんで、日本から応援してくださいね!

Text : Miwa IIJIMA
TEAM ユキヤ通信 2020 №18』
26 July 2020
ーRace Schedule of Yukiya ARASHIROー

【保存版】東京オリンピックのロードレース日本代表はどうやって決まるの?

東京オリンピックのロードレース日本代表選考、選考期間78日を追加

TAGS