競輪/KEIRIN/ロードレースのメディア-More CADENCE

注目のタグ

Share

青空の下のダウンアンダー第5ステージ、新城幸也は16位でフィニッシュ/TEAM ユキヤ通信2020 №08

2020/01/27

新城幸也

オーストラリア・アデレードにて現在開催中のツアー・ダウンアンダーに出場している新城幸也選手(バーレーン・マクラーレン)。第5ステージの模様と結果が届いた。

やっとツアー・ダウンアンダーらしい気候に

新城幸也

山岳でエース・サンティエゴ(コロンビア)をサポートする新城

第5ステージは149km。久しぶりの青空で、気温も30度近くまで上がりツアー・ダウンアンダーらしい気候の中で行われた。

登り基調のスプリントポイントから終盤の山岳ポイントと、一見山岳が多いように見えるコースレイアウトで、途中数名が飛び出す展開はあったものの、最終的には40人の集団スプリントで終了。新城選手はトップと同タイム集団のスプリントで16位、総合28位で明日の最終日を迎えることとなった。

調子はキープできている、明日も頑張るだけ

以下新城選手コメント

「ようやくダウンアンダーらしい気候になった。

残り30km地点の登りが今日のステージの勝負所ということで、全チームが警戒していた。今日その勝負どころで抜け出していた総合上位争いのグループは、明日も先頭で走るメンバーだろう。

チームとしては今日もタイムを失わないよう、チームリーダーの2人が集団ゴールすることが最優先。登り終え、集団ゴールは確実になったので、スプリントに挑戦してみたが、うまく行かなかった。

調子もキープできているので、明日も頑張るだけです。最後にサンティアゴの新人賞ジャージが取れたらいいな!」

ツアー・ダウンアンダーは1月26日まで開催される。

ツアー・ダウンアンダー 公式サイト

Text : Miwa IIJIMA
TEAM ユキヤ通信 2020 №08』
-25 January Australia Adelaide-Tour Down Under Stage 5-

Pick Up

///// Contact Us? please send in Facebook Message

JKAは、競輪とオートレースの売上を、
機械工業の振興や社会福祉等に役立てています。
車券の購入は20歳になってから。競輪は適度に楽しみましょう。