強風に煽られるようなハイスピードレース/TEAM ユキヤ通信2020 №07

オーストラリア・アデレードにて現在開催中のツアー・ダウンアンダーに出場している新城幸也選手(バーレーン・マクラーレン)。第4ステージの模様と結果が届いた。

連日の強風に煽られるようなハイスピード

曇り空の合間から時より太陽がのぞくような天気の中で行われた第4ステージは152.8kmのコース。アデレード郊外のノーウッドからスタートし、連日の強風に煽られるようにハイスピードで進んだ。

新城選手はトップと同タイムの集団の中、56位でフィニッシュした。

新城幸也

地元の子供たちからのサインに応じる新城

「脚の状態も良し、疲労もしていない」

以下新城選手コメント

「今日も2人のチームリーダーのタイムを失わないように、無事にステージを終える事が最優先。

結果的には風は吹いていたもの、集団分裂にまでは至らなかった。脚の状態も1日中良くて、疲労もしていないので、明日から残り2ステージが楽しみだ」

ツアー・ダウンアンダーは1月26日まで開催される。

ツアー・ダウンアンダー 公式サイト

Text : Miwa IIJIMA
TEAM ユキヤ通信 2020 №07』
-24 January Australia Adelaide-Tour Down Under Stage 4-

TAGS