最終ステージを狙った新城、無事にブエルタを完走/TEAM ユキヤ通信 2019 №46ーVuelta ciclista a España Stage 21ー

新城幸也

真剣な表情で周回をこなす新城選手

現地時間2019年9月15日に行われた『第74回ブエルタ・ア・エスパーニャ』。第21ステージの結果とバーレーン・メリダ新城幸也選手のコメントが届いた。

最後に待ち構えていた最難関ステージ/TEAM ユキヤ通信 2019 №45ーVuelta ciclista a España Stage 20ー

新城選手はブエルタ・ア・エスパーニャの最終ステージを15位でフィニッシュし、総合110位で自身3度目のブエルタの完走を果たした。

緊張感を持って挑んだ

以下、新城選手のコメント

「『もう最終日?』という感じの今回のブエルタ。スタート前のミーティングでは、チームにはスプリンターがいないので逃げに乗るか自分がスプリントに参加するかという方針に決まった。

最終日にこんな緊張感を持って挑んだのは初めてというくらい、狙っていった。残り3kmまでは位置取りも良かったが最後の最後で後ろになり過ぎてしまい、残り1kmを通過した場所でそのままゴールする事になってしまった。

新城幸也

15位でフィニッシュした新城選手

今回は違う形でマドリードの周回を楽しんだ。周回中には日本の国旗や、僕の名前を呼んで応援してくれている声がたくさんあって嬉しかった。結果はすごく良いとは言えないが、最後までやり遂げる事が出来て良かった。

3週間、応援ありがとうございました。やはりグランツールは厳しいが、それだけ選手として強くしてくれる事を改めて感じた。ここまで上がったコンディションでシーズン終わりまで駆け抜けたいと思う。」

Text : Miwa IIJIMA
TEAM ユキヤ通信 2019 №46』
17 September 2019 at France
ーVuelta ciclista a España Stage 21 » Fuenlabrada › Madrid (106.6k) ー

TAGS