【速報】新城幸也タイ合宿中に落車、左ひじと大腿骨を骨折か/TEAM ユキヤ通信

新城幸也

Photo ©Team Bahrain Merida

先日のツアー・オブ・オマーン閉幕後、タイで合宿を行っていたバーレーン・メリダの新城幸也選手が、トレーニング中に落車・負傷した。

負傷箇所は2016年と同一、長期の戦線離脱が見込まれる

3月13日、タイ合宿最終日に下りで飛び出してきた犬をよけきれず、落車・負傷。

怪我の状況は、左ひじの骨折、左大腿骨にも骨折が疑われるという診断だが、初診の病院ではレントゲン検査程度しかできなかったため、現在、大きな病院に転院し検査、診断が待たれているという状況だ。

大腿骨は、2016年にカタールで骨折し手術したのと同じ場所。今後の治療方法などは精密検査が終わり次第、各方面と話し合い決定するが、いずれにしてもまた長期の戦線離脱を余儀なくされる状況とのこと。

左肘のレントゲン写真

左ひじのレントゲン写真

Teamユキヤ通信では

何度もこのような状況から復活してきました新城ではありますが、今回は精神的にもきつい状況でありますので、皆様のお力添えで助けていただきたい事態でございます。
新城を信じて、復活を待っていただくことが本人にとっては何より力になると思いますので、どうか引き続き、変わらぬご支援ご支持、よろしくお願い申し上げます。

と綴られている。

ツアー・オブ・オマーン終了時点では、今後の予定としてタイで自主合宿を行い、3月中旬ごろ渡仏。
3月25日〜31日までスペイン・カタルーニャ地方でのワールドツアー、
Volta Ciclista a Catalunya』(ヴォルタ・シクリスタ・カタルーニャ)に出場予定と発表されていた。

ツアー・オブ・オマーン閉幕 ポッツォヴィーボは落車も総合2位キープ/TEAM ユキヤ通信 2019 №10 Tour of Oman (2.HC) Stage 6

Text:Miwa IIJIMA
『TEAM ユキヤ通信 2019 ご報告』
14 February ,2019 Thailand

TAGS

Related Articles