海外プロロードレーサーと競輪選手の共演、クリテリウム・スペシャル・ライダーズ/2019ジャパンカップ クリテリウム

ジャパンカップロード2019

10月19日(土)、栃木県宇都宮市にて開催された『2019ジャパンカップクリテリウム』。記念すべき10周年を迎えた今年も、日本の競輪選手が活躍する『クリテリウム・スペシャル・ライダーズ』が出走。土俵の違うレースでどこまで通用するかに注目が集まった。

ネイサン・ハースも来日、豪華メンバーの特別チーム

ジャパンカップロード2019

2019年も『クリテリウム・スペシャル・ライダーズ』は豪華メンバーとなった。日本からは競輪界のベテラン村上義弘、「ナベプロ」でおなじみの渡辺正光がチーム入り。東京都立川市を拠点に活動するロードレースチーム東京ヴェントスから高木三千成も参戦。

大注目は・・・

ジャパンカップロード2019

その中でも大注目だったのは海外選手2人。チーム カチューシャ・アルペシンより2018年のツアー・オブ・オマーンStage2で勝利を挙げたネイサン・ハース。加えて、同じくオーストラリア出身のスティール・ヴァン・ホフが来日。どちらも過去のジャパンカップで活躍した選手だ。

クリテリウム・スペシャル・ライダーズ

TAGS

Related Articles